収益不動産×中古物件×リフォーム

安く中古物件(収益不動産)を購入してご自身で
DIY、リノベーション物件

理想の生活を低予算で実現
中古住宅を購入してリフォームする選び方も不動産購入のひとつツールになってきました。
中古物件と新築物件との価格を比較した場合、同じような立地や広さならば、中古物件の方が一般的には低価格になります。
さらに中古物件の場合、実際に建物を確認できるので、
建物まわりの状況や展望などそこで生活イメージがつかみやすいのも魅力です。
また、その物件に手を加えることにより、神戸のあやめ不動産は新築では実現できなかった低価格で、
理想の住まいを実現することができます。
「中古住宅・中古マンション購入+リフォーム」するメリット
「躯体や構造は大丈夫か?」「自分の思い通りのリフォームができるのか?」「どのタイミングでどれくらいのお金がかかるのか?」など、中古住宅探しにはいろいろな不安がつきものです。
芦屋の『あやめ不動産』では、現地見学にスタッフが同行し、物件資料だけではわからない
建物の状態や室内、日当たり、周辺環境など具体的にご説明いたします。
「アイランドキッチンにできるの?」や「畳を撤去して洋室にしたい!」などご希望の
リフォームができるのかが確認できるだけでなく、数年後に必要なメンテナンスもアドバイスいたします。
必要な費用を事前に確認しておくことで、資金計画が立てやすくなります。
『納得できる購入』をサポート
姫路の「あやめ不動産」では、中古住宅購入してリフォームを考える場合には、購入時にリフォームも行なってしまうのがお勧めです。
この場合には、購入代金に加えてリフォーム代も一緒に住宅ローンで
借入れをすることができます。一括で借入れしてしまえば、審査も総額で受けられ、
抵当権の設定等の手続きも一度で完了します。

※ご融資に際しましては金融機関の審査があります。審査結果によっては
ご希望に添えない場合もございます。
※工事に着手できるのは、物件の引き渡しを受けてからになります。
リフォーム工事が終わって実際に入居できるまでの期間をできるだけ短くするには、物件購入の手続きと並行して、
リフォームプランの検討を進めておく必要があります。