ガス給湯器の寿命 

姫路・高砂・太子・加古川・たつの兵庫南西部対応

給湯器の耐用年数は?

家庭用ガス給湯器の耐用年数は、ご家族構成や使用頻度にもよりますが、
おおよそ10年程度といわれています。
定期メンテナンスを実施する機会もなかなか無いため、
なんとなく不調なまま使い続けて最終的には故障し

突然お湯が出なくなるといった事例が多く見受けられます。

※各メーカーでも、標準的な使用条件の下で、

安全上支障なく使用することができる設計標準使用期間を定めており、
家庭用給湯器は「10年」と設定されています。
ガス給湯器の寿命・故障のサインについて
給湯器は調子の良し悪しが分かりにくく、
突然お湯が出なくなって慌ててしまいます。
特に水道の水温が低い冬は、冷たい水からお湯を沸かすため、
給湯器の負担が大きくなり、給湯器の故障が多くなります。
また、雨の多い梅雨どきや、秋も、給湯器の故障が増えやすい時期です。

ご自宅の給湯器、こんな症状はございませんか?

  • ・給湯器から異音がする
  • ・給湯器から煙が出る
  • ・給湯温度が揺らぐ
  • ・お風呂のお湯がぬるい
  • ・お風呂の追い焚きができない
ひとつでも当てはまったら、寿命や故障のサインの可能性があります。
給湯器は安価な機器ではありません。
急な出費に慌ててしまわないよう、
給湯器の寿命・故障の症状を知り、計画的に
交換されることをおすすめいたします!
故障の多い秋・冬は工事が混み、なかなか
工事日程が予約できなくなります。故障の症状があった場合は、
早めに交換をご検討されるのがおすすめです。
ガス給湯器の寿命!お湯が出ないなどのトラブル!
兵庫県南西部(相生・加古川・たつの・高砂・
宍粟・姫路・太子・播磨町など)で

 

関連記事

  1. Siセンサー搭載ガスコンロ
PAGE TOP